インサガ復帰日記

課金勢のインサガプレイ日記

Chromeリモートデスクトップと通信量

ちょっと小ネタ。

スマホからインサガにログインして遊べるツール。

今までも通勤中や昼休みに、技強化・試練/トレハンの誓い消費用に使ってました。

他のリモートデスクトップアプリに比べてセットアップが格段に簡単。

chrome.google.com

join.biglobe.ne.jp

ただ、別のゲームにも使ってまして、

インサガで協力バトルが始まったことにより、

パケット通信月限度額超えるようになっちゃったんですよね。

料金プラン見直そうかな〜と思ったんですが、

それしちゃうと、クラウンで誓い買った方がお得だろうと。

リモートデスクトップ通信には、

デスクトップ画面の差分情報、入出力情報しかやりとりしていないらしいので、

おもったよりかは通信量は発生していないっぽいです。

blogs.technet.microsoft.com

実際、インサガでの5分間の通信量を測ってみたら2MBほどでした。

デスクトップの解像度、エフェクトON、接続断を繰り返したりとかすると、通信量はもっと増えるかと。

少ないといっても、

限度額超えるか越えないかは1GB付近の攻防なので、毎日30分とか使ってると厳しいです。

そこで最近は、WIFIスポットを積極的に使うようになりました。

駅構内のWIFIスポットは利用者が多いせいか、インサガをプレイできるような通信速度は得られないです。

オススメは、コンビニ

コンビニの店内に入らなくても、十分な通信速度を得られます。

私はタバコを吸うので、コンビニ外の喫煙所でタバコ吸いながらwifiでインサガの日課をこなす感じです。

モバイル通信に比べれば遅いですが、なかなか良い感じです。

私が使ってるコンビニのwifiスポットはキャリアのものですが、

フリーのwifiスポットでもいろいろ便利そうなところがありますね。