読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インサガ復帰日記

課金勢のインサガプレイ日記

段階育成の方が成功率高い?

育成

概要

  • twitterみてると、段階育成のが成功率高いよ、という声を聞く
  • 実際試してみたところ、成功例ができてしまった
  • 数値で示せるようデータ取ってないので説得力がないのですが、段階育成の方が成功率高い気がします

育成方法

下記のように育成方法を分けると、私は今まで引率付育成をしていました。

今回、引率付段階育成を試してみることにします。

  • 段階育成
    • 8戦毎にクエストの難易度を上げながら育成する
      • 開花節約のため、6人同時に育成する場合に用いられる
  • 引率付育成
    • 引率役を1人入れて、最初から高難易度クエスト(☆10、☆11)で育成する
      • 6人同時育成より手数が少なく楽したい場合に用いられる
  • 引率付段階育成(今回試した育成方法)
    • 引率役を1人入れて、8戦毎にクエストの難易度を上げながら育成する

引率付段階育成

6人同時は面倒で事故るリスクもあるため、引率役を一人入れての、☆7、☆8、☆9、☆10、☆11の8戦ごとの段階育成を行う

自分が慣れてる下記のクエストを選択

  • ☆7 ルブラン平原 トーマスを救え!(戦闘回数8回固定)
  • ☆8 鳳林 七英雄ワグナスを討て!(戦闘回数8回固定)
  • ☆9 失われた地 オブシダンソードを手に入れよ!(戦闘回数8回固定)
  • ☆10 失われた地 銀の小手の力を取り戻せ!(戦闘回数8回固定)
  • ☆11 鳳林 天上の伏魔殿を墜とせ!(分岐により戦闘回数7〜8回)

成果物

自己最高の3値+95ができちゃいました。

  • アデル

f:id:raimus83:20170226044142p:plain

10戦ごとの成長はメモしていて下記の通りです。

f:id:raimus83:20170226045747p:plain

最初の10戦(つまり、☆7と☆8のみ)終えた段階で3値+29ありました。

防御に偏っていたんですが、偏りは解消されていって最終的にはいい感じに。

アデルはまぁ一番の成功例ですが、80台後半であれば、結構な確率で作成できるんですよね。

感想

冒頭でも触れましたが、この育成方法は良さそうだ、という手応えを得ることができました

なので、今後はこの育成方法を使っていこうと思います

段階育成が良いというより、

8戦毎にクエストを変更するのが良い

のかもしれません。

ずっと同じクエスト使ってると、後半ヘタレる確率が高い気がするんですよね。

データ取ってないので、すべて想像、空想、都市伝説の類ですが。

ゲンを担ぐのは気持ち的に良いものです。